脂肪溶解注射でキレイになろう!

脂肪溶解注射でキレイになるために

なぜ今「脂肪溶解注射」が注目されているのか?

 

脂肪溶解注射。脂肪吸引などと違って、あまり聞き慣れないという方も多いのではないでしょうか?

 

これまでの「美容外科手術では体にメスを入れなくてはならない」という常識を覆し、ごく細い針の注射を打つだけで痩身効果が得られるようになったというのは、肥満に悩む方にとってまさに朗報。

 

ダウンタイムが必要ないという手軽さもあって、評判を呼んでいます。

 

でも、手軽な方法とはいえ、美容整形であることに変わりはありません。
そして、大豆由来のレシチンという成分を使った薬剤なので、大豆アレルギーの方は使えないなどの制約もあります。処置を受ける前に危険性などもよく知って、後悔のないようにしましょう。

 

⇒ 脂肪溶解注射の危険性とは?これだけは知っておこう!

 

脂肪溶解注射おすすめクリニックは?勝手にランキングしました!

メディエススキンクリニック

メディエススキンクリニック

★ベテランの医師による、苦痛を伴わない高度な処置が受けられる!

 

美容皮膚科「メディエスクリニック」は、新宿、銀座、青山の3店舗をかまえ、減量専門医師がおります。確かな技術を持つベテランの医師が、最高品質の医療機器を使って施術します。

 

従来の痛みを伴う注射ではなく、無痛の注射によって気になる部分に薬剤を注入してくれるので、痛みが心配な方も安心です。

 

施術後の腫れ・しこり・色素沈着の心配はゼロ!と公式HPでハッキリ謳っておりポイントが高いです!

 

クリニック詳細ページへ

 

城本クリニック

城本クリニック

★25年の実績だから、症例が多い!

 

城本クリニックは、25年の歴史を誇る老舗です。そのため、今までの症例の数も10万件を超えています。これまでの痩身に関する症例を基に、より効果のある治療を目指して日々進歩し続けています。

 

クリニック詳細ページへ

 

東京美容外科

東京美容外科

★東京エリアでの評価No.1!

 

東京美容外科は、ネットでの評判が良く、東京エリアでは最も信頼と実績があります!当院長は、整形が盛んな韓国での留学経験があり、高い水準での美容技術を届けることができるのです。

 

クリニック詳細ページへ

 

ここだけは注意しておきましょう。

 

脂肪溶解注射は、皮下脂肪のある部分ならどこでも使えます。

 

ただ、極端に脂肪の少ない部分に無理をして使ってしまうと、薬剤が腱や筋肉と癒着して動かなくなるなどの危険があるので、医師とよく相談して、安全に処置を受けられるようにしてください。

 

今のところ、脂肪溶解注射に使用する薬剤や量についての細かい規定はありません。

そのため、クリニックによってはあまり効果のない安い薬剤を使っているところもあります。

 

そうなると当然効果は低く、不純物が混ざれば混ざるほど副作用も出やすくなるので、痛い思いだけして結局効果はなかったなどという、最悪な結果になることも。
そうならないために、どのクリニックで処置を受けるかは、事前に入念にリサーチしておきましょう。

 

⇒ 脂肪溶解注射おすすめクリニックは?私が出した結論はココ!

 

脂肪溶解注射の気になる費用について

 

気になる費用は、これもクリニックによってかなりのバラつきがありますが、だいたい平均で注射一本あたり20,000円ぐらいのところが多いです。
一度や二度では効果が出にくく、何本も打つことになるので、そのあたりも考えて資金計画を立てましょう。

 

治療にともなう痛みは…?

 

処置後は、一般的にはそれほど痛みや腫れが強くなく、一週間ほどで症状が消えるとされていて、ダウンタイムも必要としません。

でも、人によっては痛みや腫れなどの症状がかなり強く出ることもあるので、早めにクリニックに行き、医師に相談して適切な処置を受けましょう。

 

薬剤の浸透をよくし、しこりができるのを防ぐためにも、処置後のマッサージは必須。医師にやり方をよく聞いておき、必ず行ってください。