脂肪溶解注射でキレイになろう!

記事記事一覧

  脂肪溶解注射は顔、頬、二の腕や太ももなど、脂肪が落としにくい場所や、ポイントを絞って痩せられるのが特徴です。   それに注射を打つだけなので、他の美容外科手術などに比べれば、メスや麻酔などを使わない分、体への負担が少なく比較的安全性の高くて失敗の少ない痩身方法だと言われています。   ですが薬剤を体の中に入れるのが脂肪溶解注射。 まったく危険性がないとは言い切れないようです。 &nb…

ダイエット治療では欠かせない存在の脂肪溶解注射(メソセラピー)ですが 実は向いている箇所・向いていない箇所があります。   脂肪の付き方・量などの違いも関係しているようです。   【 向いている箇所 】 二の腕 太もも 膝上 おしり お腹 背中   【 向いていない箇所 】 顔(顎・頬・鼻・フェイスライン) まぶた・目の下 ふくらはぎ 首   以上の内容から比較的脂肪の量が多く…

脂肪溶解注射は、処置後のケアがとても重要な痩身法です。 そのままにしておくと、しこりができてしまうこともあるので、医師の指示に従って、しっかりケアしましょう。   また、処置後~次の処置までの期間をダウンタイムといって、この時期にはいろいろな症状が出ることが多く、一時的に人前に出られないような状態になることもありますが、本来は脂肪溶解注射はダウンタイムの必要のないものとされていて、症状が軽ければ、施術直後か…

  脂肪溶解注射は、確実に脂肪の数を減らしてくれる、とても心強い痩身法です。 でも、処置を受けて一時的にスリムになれたとしても、その後の生活がめちゃくちゃでは台無し!   全ての脂肪がなくなっているわけではないので、残った脂肪が大きくなってしまい、リバウンドしてしまいます。せっかくの脂肪溶解注射なので、スリムな体系をとことん維持したいですね。   マッサージは必須 脂肪溶解注射は、打ちっ…

脂肪溶解注射(メソセラピー)を検討中の方なら誰でも気になる効果!!   はたして効果はあるのでしょうか?? また受けるクリニックによって効果の違いなどはあるのでしょうか??   脂肪溶解注射(メソセラピー)を行っているクリニックで良く聞くのは   ○ 南クリニック ○ メディエスラジュボークリニック ○ 松井医院 ○ 横浜美容クリニック ○ 銀座ファイン ○ ヴェリテクリニック ○ うま…

気になる部分に注射を打つだけで手軽に痩せられる!と人気の脂肪溶解注射。   従来の美容外科手術のように、体にメスを入れたりする必要がなく、極細の注射針を皮下脂肪に注射するだけなので、痩せられたのはいいけど、 目立つ傷が残っちゃったということもなく女性でも安心して受けることができます。   でも、料金っていくらぐらいかかるの?あんまり高くても続けられない!   そんな疑問にお答えします。 …

他の美容外科手術などに比べて手軽に挑戦でき、効果も高い脂肪溶解注射。「確実に脂肪の数が減る!」と評判を呼んでいますが、体内に薬剤を注入するので、やはり副作用はあります。 副作用について正しく知っておき、万が一のトラブルに備えましょう。 痛み 脂肪溶解注射を接種した直後、チクチクするような痛みが起きることがあります。 しばらくたてば(だいたい一週間ぐらい)自然に消える程度のものが多いですが、人によっては、接種した場所が…

脂肪溶解注射と脂肪吸引。 どちらも、痩せることを目的とした美容整形に変わりはありませんが、その方法や経過には違いがあります。 (比較項目) 脂肪吸引の場合 脂肪溶解注射の場合 処置の仕方 痩せたい部分にメスで穴をあけ、管を挿入して直接脂肪を吸い出す。 痩せたい部分の皮下脂肪にフォスチジルコリンを注射する。 脂肪のなくなり方 直接脂肪そのものを吸い出すのでその場でなくなる。 徐々に薬剤で脂肪を溶かし、溶かした脂肪は老廃…

  脂肪溶解注射(メソセラピー)は、体を傷つけることなく脂肪を溶かすことのできる痩身法。 そのため、体に傷をつけたくない。でも痩せたい!という方に大人気なんです。   顔、脚、二の腕などの痩せたい部分に注射を打つだけなので、処置時間はおよそ5分~15分。 その日のうちにお風呂にも入れちゃいます。   でも、本当にそんな簡単な方法で痩身効果があるの? そんな疑問にお答えするために、脂肪溶解…